SONY α700後継機

ようやくSONYからも動画撮影のできるSLRが発表になりました。
α700の後継機というこらしいです。楽しみですね。
α700後継機以外にもミラーレスモデルの新“α”シリーズも
ラインナップに入るらしいです。

今となってはα700も少し古い部類になってしまっていますが、写りはすごく好きなので
とても楽しみです。
そういえば「Distagon T* 24mm F2 ZA SSM」も発表になっています。
久しぶりの単焦点レンズも気になりますね。

A700_new


| | TrackBack (0)

あけましておめでとう

Shisa001_2

Shisa002_2


今年こそ、いえ、今年もこれでいきましょう。

Shisa003_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏が来た

2008summer_001

2008summer_002

2008summer_003_2

 隣の神社で夏祭りの準備が始まり、そして今年初めてセミの鳴き声がしました。
 今年もようやく夏です。
 そこで、ちょっとこんな風にしてみました。
ついでに、こんなカメラやレンズを貸してくれたら、さらにうれしい夏になるのですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Step and Go

Step

 後ろがあいて、中から人が出てきて歌ってくれるのかなあと期待してしばらく待っていたのですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そして、シーサーがやってきた

Make_of_seasir
Sea_sir2[GX100 α700]

 かくして、我が家にシーサーがやってきたのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーがやってきた5

Hareta_umi
Hareta_hino[GX100 α700]

  帰る日になってようやく晴れて、気温も20度を超えたようでT-シャツ一枚でも暖かくなりました。やはり晴れて青空が見えるのは気持ちがいいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーがやってきた4

Niji_2[GX100 α700]

  夕方になると少し小雨が降ってきたので、雨が強くなるまでに海中公園に着こうと急いだのですが、残念ながらこの時期は5時半までということで中を見ることは出来ませんでした。でも、一休みしようとすぐ近くのホテルの駐車場に車をとめて外をみると、なんと海の中から虹が出ているのが見えて子供たちと大喜び!

Shinryoukan_umi

 虹が消えてふとホテルを見ると、なんだかとっても高級そうなホテルでした。ガイドブックを調べてみるとここは沖縄サミットが開かれた万国津梁館とのことでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーがやってきた3

Churami
Churami2[GX100 & α700]

 実は沖縄での一番の楽しみだったのは、この「沖縄美ら海水族館」でした。
 ガイドブックなど至る所でその大きさの凄さを知らされていたのですが、実物は本当に素晴らしいです。ジンベエザメが3頭も泳いでいる水槽の大きさ自体もすごいのですが、水槽の正面が一枚の大きなガラス板のようになっていて、何の遮るものなく魚たちが泳いでいるのを悠々と眺められるというのは本当にダイビングでもしているかのような気分になります。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーがやってきた2

Sea_sir[GX100]

 確かに沖縄にはたくさんのシーサーがありました。そしてそれらの一つ一つが違っていてとても面白いのです。
 上の子は見つけたシーサーの数を数え始めて、あっという間に100個を超えていました。でも、おやじはレンタカーの運転に忙しくとてもシーサーを見ている暇もありません。信号で止まったらと期待したのですが、街中を過ぎると信号の数も少なくなってきて、当然家も少なくなってきて・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーがやってきた1

Hiko_ki_2[GX100]

 あけましておめでとうございます。
 元旦は日ごろの親不孝行の解消のために、おやじのおやじのところへ子供たちを連れて行ってのんびりと(?)過ごしました。例年ならここまでなのですが、今年はなんと次の日から沖縄まで行ってきました。
 実は飛行機がかなり苦手なおやじとしては、出来るだけ電車で行ける近場で誤魔化そうと考えていたのですが、去年の12月頃からヨメさんと子供たちからの攻撃に陥落してしまったのです。
 「ハワイに行ってみたい」
  「アホ、高すぎるわ!」
 「グワムやサイパンは近いよ」
  「ええなあ!でも残念やなあ、パスポートが切れてんで」
 「三好さんの楽園写真きれい」
  「そやね・・」
 「パパもこんなん撮れるんちゃう」
  「でも、プロのカメラマンやし」
 「パパも写真うまいやん、撮れるって」
  「そうかなあ・・・」
 「シーサーつくりたい」
  「なんやそれ?」
 「沖縄なら近いし暖かいし海も綺麗やで」
  「しゃあないなー」
と言う訳でGX100と、沖縄のあの青空を撮るならZEISSと暗示にかかったように決め込んでα700にバリオゾナーという比較的身軽な機材で出かけることになったのです。

Yodonnda_umi_2

 確かに沖縄は暖かいです。セーターはいりません。
 確かに沖縄の海は綺麗です。青く透通っています。 
 でも、やはり1月は1月で冬です。
 ビーチはしまっていました。少し曇りがちで、ちょっとだけよどんでいました。
 でも、でも、やはりそうはいってもはじめて訪れる沖縄は異国情緒に溢れ魅力に満ちたところでした。
Biiiru_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)