« June 2009 | Main | August 2009 »

July 2009

雨 雨 雨

Rainy_day
[E-P1 + M.ZUIKO 17mmF2.8]

また、降り出したようです。
雨の日の後には、必ず晴れの日が来ます。
少し大変かもしれませんが、あと少しです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大画面

Hdmi

 以前から気になっていたのですが、デジカメの再生メニューに「スライドショー」ってありますよね。これって、使うヒトいるのだろうかって?
 でも、最近いいことを思いついたのです。
 先日、家内の友達が家に集まりました。その中の一人が新婚さんでして、新婚旅行の写真がCD-Rにあるので見たいというのでした。そこで、リビングのテレビにネットブックをつないでスライドショーを始めたのです。そうそう、これだと思って大画面液晶テレビにデジカメを接続したらいいんやと。確か、HDMIとかで。
 でも、電気屋さんへいって絶叫!HDMI(ミニ)ケーブルって、なんでこんなに高いの?どんなに安くても3000円はする。信じられへんと思いながら、2,3週間悩んでようやく購入。
 『ニコン デジタルメニュー100%活用ガイド』の138ページの通りの設定をして、スライドショーを開始。いいですね、大画面の迫力。縦位置の写真は、再生メニューの「縦位置自動回転」を「する」にしておけば、そのまま縦に表示されます。ただ、横位置の写真に比べるとちょっと迫力に欠けますね。テレビをピボットできればいいのに・・・。
 あとはですね、デジカメでMP3ファイルの再生が出来て音楽も流せれば完璧なのですが・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モノクローム

Mono_chrome

 もう子供たちは夏休みに入ったというのに、梅雨がなかなか終わらなくてスッキリしない天気が続きますね。せっかく出かけても夏らしい青空に出会えず、カメラを構えるのも今一つ元気がでません。
 でも、こんなときは普段あまり使わないモードを試しているのもいいかもしれません。例えば、ピクチャーコントロールです。どんよりした気分と曇り空をかき消すために、モノクロームモードはどうでしょうか。B&W、Sepiaなどを含めて10種類もの基本の色を選べます。更に、それぞれの色についての濃淡を7段階で変えることも出来るのです。結構楽しめますよ。
 オヤジの場合は、基本的にRAW+JPEGで撮るようにしているので後からカラー画像にしたい場合にはRAW現像をします。最近はCFカードやSDカードも凄く安くて大容量です。それにパソコンのHDも大容量化しているので、RAW+JPEGで撮るようにしておくと何かと便利ですよ。
 それから、『ニコン デジタルメニュー100%活用ガイド』のピクチャーコントロールのページには、ポートレートモードはD90のみとなっていますが、実はD700やD300用のファイルをNIKONのサイトのこちらからダウンロードして使うこともできます。こちらも是非試してみてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

部分日食

Eclipse2009

Eclipse2009_01

今回は絶対ダメかと思っていましたが、何とか雲の薄くなった部分から太陽を見ることが出来ました。
一週間くらい前までは多重露出で重ね撮りをしようとか、インターバルタイマーで撮影して画像合成をしてみようとか計画をしていたのですが、結果としては見れただけでもラッキーというところでしょうか。
というわけで、今回はこの悪条件の中で少しでも日食らしく写っていたものをお見せします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PEN E-P1 創像

Pen1_aiiro
[PEN E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 + SILKYPIX藍色]
Pen2_akane
[PEN E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 + SILKYPIX茜色]
Pen3_asagiiro
[PEN E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 + SILKYPIX浅葱色] 
Pen4_karashiiro
[PEN E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 + SILKYPIX芥子色]
Pen5_kakishibuiro
[PEN E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 + SILKYPIX柿渋色]

 このような「日本の伝統色」というのはいいですね。SILKYPIXでちょっといじるだけで、これだけのバリエーションが楽しめます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

多重露出

Tajyuu_rokou1
多重露出って昔からありますが、意外と難しいですね。デジタルになって少しはやりやすくなったかなと期待したのですが、やっぱり難しいですね。 
 これよりかは、画像合成でバランスをとりながら画像を重ねていく方がいいかもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PEN

Pen
[E-P1 + Zeiss Biogon2.8/25 ZM]

 初めて見たときは、予想より大柄なボディーだなあと思いました。でも、実際に手にしてみると非常にいいんです。何がっていうと、全てがといってしまいそうになるくらいです。オートフォーカスも十分に実用に耐える早さです。いままでのライブビュー搭載の一眼レフカメラのように、シャッターを切るたびにミラーがバタバタとうるさいこともない。Mマウントレンズとのバランスもいいし、マニュアルフォーカスもちょっとしたコツをつかめば非常に使いやすい。ミラーを捨てることによって、新しい方向性が見えてきているのではないでしょうか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »