« R10 その後 そして 武庫川 | Main | 春一番が吹いて »

節分

Setu_bun
[RICOH]

 節分といえば豆まきですね。でも、最近は巻き寿司と鰯。でも、でも、オヤジは実はこれがかなりキライなんです。
 なぜかというと、今から十数年前、オヤジがオヤジになるかけらもなかったころで、就職して初めて関西に来た頃です。仕事が終わって寮に帰って、晩飯を見て衝撃を受けました。しょぼくれたイワシの目刺しが2匹と、切ってもいない巻き寿司が皿の上にでんと置いてある。なんていう手抜きな!!どうも、周りに聞くとこれは関西の風習で、なおかつ巻きずしはその年の決められた方角を向いて食べる。更には、巻寿司は一気に食べ、食べ終わるまでは誰とも口を聞いてはいけないとのこと。生まれて初めて聞くローカルなルールにさらにカチンときて、寮の厨房から勝手に包丁を拝借して、巻寿司をあるべき本来の姿にカットして食べた。今にしても、なんというトラウマ!
 そうは言っても、今日は節分。子供たちと豆まきをしました。そして、寿司は適当な大きさにカットされています。食べながら、子供に「今年はどっちを向いて食べるの」と聞くと、下の子が「パパ、シャキンとして、前を向いて食べるんやで」と・・・。

|

« R10 その後 そして 武庫川 | Main | 春一番が吹いて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 節分:

« R10 その後 そして 武庫川 | Main | 春一番が吹いて »